大人用のパソコン操作・プログラミング学習クラスを開校します!

お知らせ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!
ProgrameiQです(*^^*)

今回は、新設クラスのお知らせをいたします。

新教室

当教室はこの度・・・大人がパソコン操作やプログラミングを学べるクラス
2022年1月8日から開校いたしました!

その名も、【リカレントクラス】✨

対象年齢は、大学生からシニアまで!!
性別・職業はもちろん、パソコンスキルの有無は問いません☺

学生でも主婦でもお年寄りでも初心者でも、誰でも通うことができます(*’ω’*)

無料体験会実施中!

リカレントクラスを作った理由

当教室は
今後の日本の将来にとって、時代を背負う子供たちへのプログラミング教育が非常に重要
という考えから生まれました。

開校して今年で7年、累計130名以上の子ども達がこの教室に通い、
「毎日教室に通いたい!」「5分でも早く教室に行きたい!」
と、気に入ってくれている生徒さんもたくさんいます。

親御様とお話させて頂く機会もありますが、そのなかで

大人がパソコンを学ぶ場はないですか?

といった意見を頂くことがありました。

仕事はもちろんのこと、動画編集や簡単なプログラミングなど、パソコンを使ってしたいことを具体的に考えている人が増えていると思います。

当教室は、本人が今その時やりたいこと・できることを大切にしています。それは、子供にとってとても重要なことだからです。

そして、興味のあることに挑戦して成長することは、大人にとっても大事なことです。
パソコン操作やプログラミングに興味がある方がいるなら、その人の理想を叶えるお手伝いをしたいと思い、リカレントクラスを開設しました。

どんな授業をするの?

リカレントクラスには、大きく3つのコースがあります。

▶パソコン操作基礎コース
▶Excel基礎/Word基礎コース
▶オーダーメイドレッスン

オーダーメイドレッスンとは・・・
あなたが身に付けたいことを、やりたいこととスキルに合わせて授業を作ります

動画を作りたいなら動画編集の方法、プログラミングに興味があるなら簡単なプログラミング言語を学ぶなど、あなたの興味や習熟度(できること)に合わせて内容をカスタマイズします!

これはProgrameiQ独自のレッスン方法です。

個人指導型でお教えし、その人のペースに合わせます。
何度間違えても構いません。わかるまで一緒に考えます。

入会金半額キャンペーン実施!

リカレントクラス開校を記念して、お得なキャンペーンを実施します。

2022年3月31日までにご入会された方は全員
入会金が半額になります!!

ProgrameiQは、「パソコンにもっと詳しくなりたい」「できることを増やしたい」
と思う人がいるなら、手助けしたいです。何歳からでも大歓迎です。

無料体験会も実施しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

無料体験を申し込む

ご案内

年中から社会人・シニアまで学べるプログラミング・パソコン教室「ProgrameiQ(プログラメイク)」の体験会に参加してみませんか?

ProgrameiQ ジュニアクラス(対象:年中〜高校生)

ジュニアクラスは、プログラミング教室には珍しい、個別指導型を採用。お子様の年齢や習熟度・興味関心に合わせて、毎レッスンごとにカリキュラムを作成しております。
教材は、小さなお子様でもできる簡単なものから本格的なもの、ロボットまで、10種類以上ご用意。飽きずに楽しく続けることができます♪

また、レッスン後も営業時間終了までお預かりするサービスもございます。大人がいる環境なので共働きでも安心★
  • プログラミングやゲームに興味がある
  • 学童に行かせるか迷っている
  • 子どもが何に興味があるのかよくわからない
  • 他のプログラミング教室に通っているが、飽きてしまったみたい…
そんな方におすすめです!


ジュニアクラス体験会のご予約はこちら



ProgrameiQ リカレントクラス(対象:大学生〜シニア)

リカレントクラスは、
  • パソコンを学び直したい
  • 今の時代に合わせた知識をつけたい
そんな大人のためのクラスです。

PC操作やOfiiceを学べるコースだけでなく、
「習い事」としてプログラミングを学べたり、 ProgrameiQ独自のシステム「オーダーメイドレッスン」もご用意。

やりたいことや目標をヒアリングして、あなただけのカリキュラムでスキルをしっかり身につけることができます。
マンツーマンでの指導なので、自分のペースで学習できるのもポイントです★

リカレントクラス体験会のご予約はこちら

ProgrameiQをフォローする
お知らせ
スポンサーリンク
ProgrameiQ公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました