オリジナル作品紹介vol.4「マイルドスピード」

教室のようす
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!

ProgrameiQです✨

 

今日は当教室に通ってくれている、小学4年生のTさんが作ってくれたオリジナル作品をご紹介します😆

作品タイトル:マイルドスピード

レーシングゲームなのですが、どこかで聞いたことのあるような名前…(笑)

本人も「どこかで聞いたことあるような感じなんだけど…」と言いながら作品名を発表してくれました!ネーミングセンス良い!笑

では、作品のインタビューに参りましょう!

 

工夫したところ・見て欲しいところは…

ステージの動きと、他のところに落ちたらゲームオーバーになるところ

だそうです!

いわゆるスクロールゲームなので、それをどう実装するのかや、

コースアウトの判定など、細かい工夫を施してくれ、ゲームの難易度調整をしてくれました👍

 

 

苦労したところは…

ステージの動き

だそうです。

先述の通り、スクロールを上手く表現するにはどうすれば良いのか?をかなり悩みながら作ってくれました。

 

自分で調べたり、どうしてもわからない箇所は講師にヒントをもらったりして、無事上手く動くステージを作ることができました!

 

点数をつけるとしたら何点の出来?

「10点」

とのこと!低すぎてびっくりしました!💦

理由としては、自分がやろうとしていたことができなかったから、だそうです。

TさんはScracthが得意な方なのですが、得意故によりよい作品を作りたかったようです。

向上心があっていいですね!

次回の作品はもっと高得点がつけられるよう、講師もサポートしていきたいと思います💪

 

もっとこうしたかった!というのはある?

アイテムや武器をつけたかった!

そうです。

色々作りたかったのにうまくできなかったから出直したい!と言っていました(笑)

続編が楽しみです!

 

 

以上、インタビューにも答えてくださってありがとうございました!

 

Tさんはジュニアプログラミング検定も初受験で見事合格した実力者!

Scratchだけではなく、プログラミングが大好きで色々なアイデアを持っていて講師にも積極的に提案をしてくれる方です✨

そのアイデアの豊富さは好奇心の大きさに比例しているのかな?と思います。

Tさんはプログラミングだけではなく、ゲームやマジックなどさまざまな分野にチャレンジいている姿が印象的だからです。

大切な力だと思うので、その気持ちを育んで言ってほしいですね★

これからも面白い作品に期待しています💓

 

 

当教室では、ある程度プログラミングに慣れてきた生徒さんにはScratchやSpringin’など、教室で取り扱っている教材を使ってオリジナル作品をどんどん作ってもらっています。

完成した作品は、本人了承のもと、作者本人へのインタビューと共にこのブログでお届けしていきますので、ぜひチェックしてみてください👀

ご案内

年中から社会人・シニアまで学べるプログラミング・パソコン教室「ProgrameiQ(プログラメイク)」の体験会に参加してみませんか?

ProgrameiQ ジュニアクラス(対象:年中〜高校生)

ジュニアクラスは、プログラミング教室には珍しい、個別指導型を採用。お子様の年齢や習熟度・興味関心に合わせて、毎レッスンごとにカリキュラムを作成しております。
教材は、小さなお子様でもできる簡単なものから本格的なもの、ロボットまで、10種類以上ご用意。飽きずに楽しく続けることができます♪

また、レッスン後も営業時間終了までお預かりするサービスもございます。大人がいる環境なので共働きでも安心★
  • プログラミングやゲームに興味がある
  • 学童に行かせるか迷っている
  • 子どもが何に興味があるのかよくわからない
  • 他のプログラミング教室に通っているが、飽きてしまったみたい…
そんな方におすすめです!


ジュニアクラス体験会のご予約はこちら



ProgrameiQ リカレントクラス(対象:大学生〜シニア)

リカレントクラスは、
  • パソコンを学び直したい
  • 今の時代に合わせた知識をつけたい
そんな大人のためのクラスです。

PC操作やOfiiceを学べるコースだけでなく、
「習い事」としてプログラミングを学べたり、 ProgrameiQ独自のシステム「オーダーメイドレッスン」もご用意。

やりたいことや目標をヒアリングして、あなただけのカリキュラムでスキルをしっかり身につけることができます。
マンツーマンでの指導なので、自分のペースで学習できるのもポイントです★

リカレントクラス体験会のご予約はこちら

ProgrameiQをフォローする
教室のようす
スポンサーリンク
ProgrameiQ公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました